ウォーキングデッドシーズン10

ウォーキングデッド10 6話 全部が策略!?ニーガンの演技の理由 感想

AMCより

こんにちは!
ぱんちょです。

まとめ
ウォーキングデッドシーズン1~10の動画の配信状況のまとめ!

ウォーキングデッド10を一番お得に視聴するには? ウォーキングデッドを最初(シーズン1)から視聴するには?   現在はシーズン10後半の途中です!15話までの配信がすでに済んでいます &nb ...

続きを見る

 

いつものことですが、感想なのでネタバレを含んでます。
まだこの第6話を視聴していないよ~って人は見るのはご注意くださいね。

 


 

いよいよ予想どおり、私たちが待っていたシーズン10の本来の展開!
ニーガンが主役として行動をしはじめたのが確認できたこの第6話でした。

 

とは言ってももうすでに前半はこの第6話の後には残り2話しかありませんw
ちょっと前回の第5話までグダグダしすぎたせいで、だいぶ予想よりも遅れちゃってるように感じます。挽回してもらわなくちゃ!w(*´ω`*)

 

まぁまたいつものようにシーズン10前半の終了は後半の興味につなげるための・・・かなり大事な展開で終わると思いますよね。

ちなみに最近の前半のラストは

 

シーズン9 ジーザスが殺されて、しゃべるウォーカーに囲まれた所で後半に続く

シーズン8 カールがウォーカーに噛まれて絶望しながら後半に続く

 

と、かなりショッキングな終わり方になっていました。

なのでこれはシーズン10もきっと受け継がれるんだろうなぁ・・・なんか前半は淡々としすぎているので、かなりショッキングな展開で中休みに入らないと、中休み中にフルボッコにされそうな気がしますw まぁフルボッコにされるくらいならまだ注目されてるってことだからマシですか。本当に怖いのは誰も話題にすらしないことですからw

ここまでの展開からすると・・・犠牲にされるのは、たぶんあの人あの人なんだろうとは思いますけど。
それはこの感想の最後で予想してみましょうかね。

 

 


 

ニーガンの本心は変わらない「人員は資源」

牢屋に入れられて、なんだかおじいちゃんになってきちゃったニーガンですが、この部分は変わっていないようですね。

人員は資源だ

これを第5話でもあのニーガンマニアのクソガキ(ブランドン)に説明していましたから。

 

なのでニーガンにとっては囁く者(ウィスパラーズ)の人間だって同様なハズです。資源になりえるのか?見極めている最中なのかもしれません。

なんだかニーガンの演技が臭かったですね~w 全部を知っている視聴者からすると、ぜんぶが大根芝居です。

わざわざ革ジャンを着なおして、口調も昔の汚いのに戻して。

 

そもそもニーガンにとって囁く者(ウィスパラーズ)は因縁でも何でもない、関係性が希薄な存在なはずなんですよね。牢屋の中で噂話や相談程度の話は聞いていたり、アーロンと一緒にウォーカーを狩ったことはありますが、あれはウィスパラーズは関係ないような。これまで特にウィスパラーズとは接点は無かったはずです。

 

そもそもなんでニーガンはウィスパラーズに潜入しようと、こんな方向に向かってきたんだ?

現在のところ、これがちょっと謎な部分になってますね。

 

ちゃんと後で何でウィスパラーズに潜入しようとしたのかを説明してくれるといいんですけど。
最近のドラマ展開はだいぶ雑なので、こういう部分がスパッと説明省略されそうな予感もします。

 

 


 

そもそも脱走前のニーガンを振り返ると・・・

ニーガンはアレキサンドリアの中で虐められているリディアを助けたのが、この脱走劇のスタートなんでしたね。

リディアを襲った3人組は、ウィスパラーズに殺害されたオジー達の友人

それを恨んで、リディアを殺そうとまでしたかはわかりませんが・・・全力でぶん殴っていましたし、覆いかぶさってました。
でも殺そうとまではしてたのかな??

この町の塀の中で、こんなボカボカと騒ぎまくって、殺害に成功したとしても自分たちもアウトでしょうから。まぁなんつーかこういう部分が雑だと感じるこのシーズン10です。

 

そんな騒動に駆け付けたニーガンでしたが、故意ではないとはいえ、突き飛ばした女性(名前・・不明です。すみません)が壁に頭を打ってあっさり死んでしまいました。

 

で、また牢屋に入れられたんでした。

 

その後、結局誰がニーガンを脱走させたのかはよくわからない現状になっています。(ということだと思いますが、どうでしょう?)

⇒リディアは「自分がニーガンを牢屋から出した」と言ってましたが、ダリルは見張っていたのか、お前は家から出ていない、嘘つくなと言ってましたし。

⇒ブランドンもニーガンと会った直後に「どうやって脱獄したんだ?」を聞いていたくらいですし。

 

ここも後で説明があるのかな?
意外な人物が実は手を貸していたってことなんだとは思いますが、またちょっと演出不足な気もしますw誰でしょね(*´ω`*)

実はダリルが出した~、とか。

ミショーンが出した~、とか。

なんか伏線みたいな見せ方でもしてくれるとわかりやすいんですけどね。

 

ニーガンはこれまでもリディアとは数回会話はしています。
リディアを元気づけることはしていますが、それ以上に目をかけている存在だったのか・・・というと微妙。

ここでリディアに「アルファを殺してきて」くらいにでも言われているのであれば理解しやすいですが、話はそんなシンプルなものでもないんです。
だからと言って、じゃあ何でニーガンはウィスパラーズに潜入したのか・・・の想像もしづらいです。

どこかでちゃんと、説明があるのでしょうか。ほったらかしだから後で説明されても「何のことだっけ?」になりそうw
ちょっと難解すぎてイマイチね、もやもやしちゃいますね。

 

 


 

無敵キャロルのコントロールは可能なのか?w

これまでここ数シーズンでのキャロルの必殺仕事人ぽさ。

もうギャグなんじゃないかと言えるほどな過剰な演出だったし、まぁそれはそれで面白かったので良かったのですけどw

 

そんなキャロルが今回は戦いにちょくちょく加わっていますね。
今回もニーガンには絡んでいないですが、ダリルと一緒にアルファとの因縁合戦を繰り返しています。

そんなキャロルもいよいよアルファの打倒を口にしましたね。
今までは舟で遠くへ行くとばかり言っていましたが、いよいよ我慢ができなくなったのでしょか。

とはいえね、ここまでの数シーズンのキャロル無双の表現のおかげで、キャロルが戦いをしようとしている表現自体に緊張感が持てないのが正直なところ。

今更苦戦するキャロルを演出されてもなんだか違和感がありますしねw
これからこのキャロルの行動の結末をどう持っていくんでしょうか。

意外と本線(ニーガン)よりも、こっちのほうがドラマオリジナルな展開なのでね~、私としては気になってるんです(*´ω`*)

 

原作にはダリルもキャロルもいませんからね、ここがこのドラマの真骨頂なハズ。

あっと驚くオチが待っているでしょう!
期待してます!期待しかしていません!w

 

 


 

ようやく人工衛星ネタが多少回収された!

ユージーンが無線の改良に人工衛星のパーツを使ったって言ってましたね。
しかもようやく無線ネタにも進展が出ました・・・!

ニーガンネタと同じで、遅いよ!ようやくか!って感じですけどねw

無線のネタはこれにもつながっているんでしょうかね?

シーズン9のラストで「この声の主はいったい!?」って引っ張っておきながら、この第6話までまったくの放置でした・・・。

ちょっと原因はいろいろあったにせよ、ストーリーの見せ方がバラバラすぎてます。すごく難解。整理しながらじゃないと、思い出せないですよ。

 

ともあれこの無線ネタは原作でもこれから先を進めていく上で重要な要素です。

ちょろっとですが、この第6話で無線から聞こえた声・・・、シーズン9のラストでの声と同じだったように感じました。どうでしょうね?

今回はちょっとセリフがあったのでわかったのですが、思っていたより年齢が若いようなw

うーん、この声やしゃべり方は・・・・この動画で候補の一人に挙げていた、「マギー」では無かったな・・・と思いました。残念。

声を最初に聞いたときは「フィアーザウォーキングデッドのアリシアでは?!」なんてのもチラッと思いましたが、会話の内容からするとそれはないですね。

これは原作と同じく、新キャラでしょう。

 

ちょっとでも進めていって欲しいです。

 

 


 

前半最後に犠牲になりそうなのは?

ニーガンが囁く者(ウィスパラーズ)と同流してからは、なんだかかなり原作どおりな展開になってます。

ここまで展開が同じだと、なんだかこのまま波乱もない(原作とほとんど同じ展開ですすむ)のかな?と思えそうな気もしてきます。

 

とはいえ、どちらかと言うと期待の範疇のことをしてくる今のシーズン10の流れであれば、この中休みに向けて何も仕掛けをしないってのも怖くて実現できないでしょうから・・・。なんかしらはピンチをつくってくると思ってます。

 

そこで危険な目に合う人物を考えると・・・ありえそうなのが

  1. ミショーン
  2. ロジータ
  3. ゲイブリエル

でしょうね。

ミショーンはもうシーズン10が始まる前から退場が発表されているので、ここで何らかが発生するのは十分あり得そうですよね。ここまでほとんど何も行動していませんし、前半丸々なにもないってこともないでしょう。さらにマギーやリックのケースと違い、今回はミショーン役のダナイももう帰ってくる気があるようではありません。そうなるとミショーンの生死が・・・はありそうです。

ロジータはこの第6話で急に体調を崩し、まぁこれは地味に囁く者(ウィスパラーズ)が水を汚染していたからなんだと思いますが。
川の水とは言え、こんなウォーカーだらけの場所で、煮沸もせずにそのまま飲んだらダメですよね~。ディスカバリーチャンネルを見ている視聴者であれば、これは基本中の基本ですw ロジータ役のクリスチャン・セラトスは他の映画からのオファーもニュースになっていましたからね。ちょっとそろそろ危ない時期と言えそうです。

ゲイブリエルはね、ありえる、ってだけです。原作とドラマでは人物の死やタイミングが全然違うのですが、そんな理由でゲイブはずっと危ないんです。こういう「誰か死にそう」ってタイミングでは絶対に候補に挙げられるほとにいつも危ない。そういう意味ではガンにかかったエゼキエルも危ないですが、ゲイブやエゼキエルのピンチで前半終了・・・ってあまり話題にもなりそうにないかw 無いなw

 

 


 

なんだか演出変わりましたね~ まぁ見守りましょう!

このシーズン10はかなり演出が変わりましたね~。

なにかを開始すると、すぐに「歌」がBGMとして流れ出します。

この演出方法って、シーズン9以前では滅多にない、かなり大事な時だけ行っていたような気がするのですけどね~。

噛まれたカールがまだ小さい赤ちゃんだったジュディスと遊びまわるシーンとか印象的でしたね。

 

今回もニーガンが囁く者の中で一緒に狩りをしたりのシーンで軽快に「歌」が流れてましたね。

前話でもルーク達がオーシャンサイドに向かうシーンで「歌」が流れてたんで、気になってたんですよね。

 

以前が好きだった私からすると、ちょっと安売り感があったり、ちょっとシナリオよりもこういう歌を使った見せ方とか、人物カットの角度とかに意志がだいぶ行っているような。テイストがビジュアル主導な感じになってきたな~、と感じました。アンジェラの好みなのかもしれません。ちょっとイヤな予感がするのは実は一番の原因がコレ・・・。

まだ今のところあまり効果的には感じたシーンはありませんが、そのうち花咲くときもくるかもしれませんね。
しばらくは見守りたいと思います。

 

そんな感じでようやく動きが出てきているシーズン10ですが、いよいよあと2話で前半が終わり!
ここまでも、囁く者(ウィスパラーズ)はまだ無傷で残っちゃってるな~w シーズン10始まる前に、囁く者(ウィスパラーズ)が早く退場すればするほど、シーズン10は面白くなっている!の逆に行っちゃってますねw エンジンはかかってるはずなので、これからの2話・・・しっかりと見守りましょう!

 

 

 


 

登場人物、キャスト・キャラの一覧も更新中なのです

コツコツと少しずつ増えていっていますw

シーズン10の登場人物、キャスト・キャラ一覧!

まとめ
シーズン10のキャラなどをまとめていっています。よかったら見てね

こんにちは! ぱんちょです。 いつものことですがウォーキングデッドは登場人物がとても多いので、主要キャラはともかくそのわき役あたりのキャラの名前がよくわからなくなることが多くてw なのでシーズン10の ...

続きを見る

よかったらのぞいてみてください(*´ω`*)

 

シーズン10前半が終わったので、ここまでの前半の出来事や後半についてをまとめました!

まとめ
シーズン10前半のまとめ!後半のみどころ!

シーズン10も前半8話が終了しました! ここでこれまでの出来事や情報、映画版とのからみや各話の感想などをまとめてみました。 再開まで時間が少しありますので、ちょっとゆったりと振り返ってみましょう。 & ...

続きを見る

 

 


 

いいねや共有していただけたら・・・とてもうれしいです

  • 共感した!
  • 何か補足とかしたい!
  • ニーガンはあれ全部演技だよね?

と思ったらぜひtwitter、FB、はてぶ、LINEなどでRTやシェアいただけるとすごく嬉しいです(*´ω`*)

下記のボタンで簡単にRTやシェア可能です。よろしかったらお願いいたします。

  • にゃんぐりらTIMES管理人

ぱんちょ

このブログの管理人です 2020年も充実した日々にしていきましょう! たまに見てくれると嬉しいです(*´ω`*)

応援ありがとう!!ブログランキング参加中

-ウォーキングデッドシーズン10
-,

Copyright© にゃんぐりらTIMES , 2020 All Rights Reserved.