Youtube連動 海外ドラマ情報

にゃんぐりらTIMES

名場面&名言

グレン名場面&名言 ベスト20!シーズン1~5 ウォーキング・デッド

2020年1月1日

グレン名場面名セリフ1-5

AMCより

こんにちは!
ぱんちょです。

この企画の第3弾は今でも人気のグレンに焦点をあてました。
もう退場からだいぶ時間が経っているので、懐かしくも思える部分も多くあります。
それでもグレンはこのウォーキングデッドにかけがえのない、大切なキャラクターです。
今からでもどこかのシーンで回想でもいいから出演して欲しいなぁ!

そんな彼の

グレンの名場面&名言 ベスト20!

 

順位と内容は全て当サイトの独断で選出しております。
もちろんネタバレなので、まだドラマを見ていない~、なんて人は注意してくださいね。

 

今回もこれまでと同じく「シーズン1~5」での名場面と名言をピックアップしています。
(もちろんシーズン6~も後日発表予定です)

 

それではいってみましょう!

グレン(スティーブン・ユァン)の名場面&名言!

まずは11位までです!

 

11位~20位

順位2011

 

20位 「ピザの配達さ」 シーズン1-4話

1話にてリックがアトランタの街中に落としてしまった銃器の奪還作戦をみんなに指示。

計画の最初から結末までを見事に想定し、全員も納得。

あまりのテキパキと軍人みたいに作戦を立てたのに驚いたダリルが思わず

「前職は?」

と聞くと・・・このオチでしたw

しかもグレンは何故か悪びれずに自信満々。

 

ダリルもキョトンとしていましたが、リックもキョトンとしていました。

グレンが頼もしいだけではなくて、少し可愛くもあった時期ですね。

 

 

 

19位 ローリのお使い シーズン2-4話

グレンの人の良さというか、まだローリにはグレンは子供と思われたのか。

ローリからは秘密のお使いを2度頼まれています。

1度目は「妊娠検査薬」、2度目は「中絶薬」。

アメリカでは中絶薬なんてものを薬局で手に入れられることにも驚きですが、グレンもまだこの世界での妊娠の危険性について鈍感というか、まったくわかってなかったというのか・・・。

 

でもこのお使いによってグレンはマギーと親密になることはできたのだから、グレンとマギーのカップリングはローリのおかげとも言えるのかもしれません。

もしかしてローリがお使いを頼んだのがT-ドッグであったなら、この後はきっとT-ドッグとマギーのラブストーリーがスタートしていたでしょう。

人助けはしておくものですねw

 

 

18位 もしかして・・・ロジータも? シーズン5-7話

謎な雰囲気をさせながら合流してきたエイブ、ロジータ、ユージーンの3人。

ロジータはエイブとユージーンのコンビに、後から合流したと言っています。

その合流した理由はこの2人に自分が必要とされて、うれしかったからだけだとか。

 

これまでの人生で人に必要にされることが無かったと言っているロジータに、グレンもここで再度強く、君が必要だと言います。

その瞬間のロジータの表情は・・・。

マギーが居なかったら、もしかしたらロジータはグレンに猛アタックしていたでしょう。

そしたらグレンなんて1分ももたなく陥落したでしょうねw

 

 

 

17位 マギーをずっと疑う シーズン3-10話

ガバナーに拉致されたグレンとマギー。

グレンは殺されかけ、マギーは尋問を受けます。

マギーはガバナーに裸にされた後に救出されますが、裸であることにショックを受けたグレン

マギーがガバナーに何かされたとずっと思っています。

マギーは裸にされて頭を机に押し付けられただけ、と否定しても、グレンはまったく信じません。

しつこくしつこくずっと疑っていましたね。

マギーもだんだんイライラしてきていましたが・・・最後は納得しているようではありましたが、本心ではきっと今でも疑っていると思います。

 

 

16位 誘拐される シーズン1-4話

アトランタ市街でリックが落とした武器の奪還作戦中。

ウォーカー達はうまく撒いて作戦は成功しかかりますが、そこで他グループに遭遇してしまいます。

1対1ならグレンも対処できたかもしれませんが、相手は複数。

しかも武器を奪おうと攻撃的な姿勢での接触でした。

ダリルが駆け付けるも、あっという間に車に乗せられ、グレンは誘拐されます。

 

結局そのグレンを誘拐したグループは、老人ホームで老人たちを守るギレルモ率いる一団

根底にやさしさがあったからでしょうかね、ここでグレンを殺害ではなく誘拐で止めたのは、これから先のウォーキングデッドではなかなかありえない優しさだったかもしれません。

 

 

15位 マギーの寝顔をポラロイドで撮影 シーズン1-4話

この時期のグレンはマギーと一番ラブラブだったでしょう。

出会って数ヶ月だから、こんな世界になっていても人間の本性は同じなんでしょうね。

グレンは寝ているマギーの寝顔を、ポラロイドで撮影します。

写真をいつも持っていたかったのですね。グレンは可愛いです。

 

しかしマギーはこの写真が気に入らないみたいで。

その場でも捨てろと言いますし、最終的にもグレンに写真を燃やさせてしまいます。

マギーの本物はここにいるから写真は必要ない、とかもっともらしいことを理由にしていましたが・・・。

マギーはあれ写真を著しく嫌う人なんじゃないでしょうかね??

リアルにも居ますよね、写真に写るのを異常に嫌う人。

コンプレックスなのでしょうけど、マギーのビジュアルでコンプレックスを感じる必要なんてないですよね。

 

写真を燃やされたグレンが切なそうで可哀想でしたw

 

 

14位 メルルの手首をリュックに入れられる シーズン1-4話

屋上に取り残されたメルルを救出にいったんです。

リックとダリルとT-ドッグとグレンで。

そこに残っていたのはなんと、メルルの右手首のみ!

ダリルは泣き叫びます。

 

錯乱はしますが、その後は冷静に兄の手首をバンダナで包んであげて・・・そのまま何故かグレンのカバンに入れます

グレンもここはこのダリルに同情すべき流れですからね・・・文句も言えません。

この時のグレンはすごい表情になってるのが笑えますw

 

 

13位 絶対絶命のリックを救う シーズン1-2話

一番最初のリックとの出会いです。

ウォーカーに囲まれて戦車に閉じ込められたリックを、グレンが救いました。

銃声がしたから何かと思ったんでしょうね。

グレンはリックが戦車に入っていくのを冷静に観察しており、さらにそこからの脱出ルートを指示してあげました。

 

後にリックになぜ助けてくれたのかを尋ねられた時。

グレンの答えは「あなたが私たちを助けてくれるかと思った」なんて言っています。

たしかにここでグレンはアンドレア達とビルに取り残されて八方塞がりな状態になっていました。

結果的にはウォーカーの内臓塗りたくり作戦がひらめいたのだから、リック救出はグレン達をも助けたことになったのです。

 

 

 

12位 井戸に落ちているどざえもんウォーカー捕獲 シーズン2-4話

ウォーキングデッドのゲーム関連にはよく登場するヘビーウォーカー(デブのウォーカー)の原型となった、ハーシェルの牧場の井戸に落ちていたどざえもんウォーカー。

体が水を吸ってブクブクになり、一般的なウォーカーよりもさらにグロテスクと言えます。

そんなデブウォーカーを井戸から引き上げる”エサ役”になったのがグレン。

ロープで釣り降ろされ、嫌々ながらも井戸を降りていきますが・・・。

途中でロープを支えていた柵などが壊れて、落ちてしまうんですね。

半分シリアスでありながら、半分なんだかほのぼのとした時間。

こういった表現も初期のウォーキングデッドは面白かったです。

 

 

11位 メルルの拷問から脱出 シーズン3-7話

メルルは元シェーンやローリと同じキャンプで過ごしていましたが、グレンとはその時は面識はありませんでした。

グレンがこのキャンプに加入したのはリックと同じタイミングでしたからね。

メルルはリックやT-ドッグは恨んでいましたが、グレンやマギーに対しては特に感情的なものはなかったんです。

しかしウッドベリーにてメルルの役割は、ガバナーの片腕。命令は実行しなければなりません。

容赦なくグレンを痛めつけ、さらには椅子に縛ったままウォーカーを部屋に放ったのですから、本気で殺す気だったのでしょう。

グレンは死ぬ気でそれを脱出しますが、その後そこまではメルルを殺そうとはしていませんでしたね。マギーを尋問したガバナーの方を殺そうとずっと狙い始めます

 

ちなみにメルルには中国人と間違えられましたが、そばにいたダリルに韓国人だと訂正されています。

ダリルもシーズン1ではグレンを中国人と間違えて、グレンに韓国人だと訂正されています。

なんだか巡り巡っていて面白いですね。

 

次のページへ >

-名場面&名言
-

Copyright© にゃんぐりらTIMES , 2020 All Rights Reserved.