Youtube連動 海外ドラマ情報

にゃんぐりらTIMES

ウォーキングデッド映画

映画版ウォーキングデッドの舞台=フィラデルフィアはこんな場所だった!

A UNIVERSAL PICTURE ©2019UNIVERSAL STUDIOS

こんにちは!ぱんちょです。
劇場版「ウォーキングデッド」がいよいよ始動しました!
ということでPVが公開されましたね・・・(と言ってもタイトルロゴとヘリと街のシルエットだけですがw)

少ない情報ながらも・・・まぁ楽しんでいこう!ってことでその「街のシルエット」について調査してみました!

 

映画版「ウォーキングデッド」公開PV配信中!

てことで、まだこのPVを見ていない人は公式から配信されています。ご覧くださいませ。

あれ!?
今回の映画は配給がUNIVERSALなんですね。いつもおなじみAMCとSKYBOUND、そしてUNIVERSAL。
FOXじゃないのかな?
FOXは絡んでいない?

ちょっと気になりますね。

 

FOXが配給じゃないとすると、配信はFOXチャンネルじゃないのかな?

まだ遠い話なのであまり考えてもしょうがないですが・・・

A UNIVERSAL PICTURE ©2019UNIVERSAL STUDIOS

いつもおなじみFOXチャンネルでの放送じゃなくなる可能性があるんですね。てか可能性が高いってことか。

「劇場公開ではなく、ネットでの配信公開」とすでに宣言されていますが、FOXチャンネルでいつものようにオンタイムでさらっと放送しないのでしょうね。

普通の新作映画のように1話いくら、でのペイパービューになる予感です。
まぁいくらであろうが喜んで払うので問題ないですがw(*´ω`*)

映画館は映画館で独特の雰囲気があるので嫌いではないのですが・・・もうオワコンなのはしょうが無いですよね。
映画館側も自分の努力でこの苦境を打破すればいいのに、ネット配信は劇場公開が終ってからにしろ!とか強気に出ているようで。

だったらこうなるのはもう仕方ないです。
ネット時代にどうやって映画館は生き残るのか・・・このウォーキングデッドが収益的に大成功を収めたら、ゾクゾクとネット配信として続く映画が登場すると思います。
映画館。ぜひ努力で生き残って欲しいものですね。

 

画像を明るくしてみたら、ヘリの手前に植物が見えた

なんだか暗い映像だったんで、明るくしてみたんです。
そしたら・・・

A UNIVERSAL PICTURE ©2019UNIVERSAL STUDIOS

なんだか植物が生えてるんですね。
なんだろう?
なぜこんな街へ向かって飛んでいくヘリに対して、手前は植物(しかも花)が生えているのか?

ぱっと想像するのが、「植物があるような自然の地域」から「ビルが乱立する街」に向かっているという表現なのかもしれません。

もしこのヘリがシーズン9の第6話の続き・・・瀕死のリックとアン(ジェイディス)を乗せたまんま街に向かっているのであるとするならば、この花の意味は・・・?

さて、なんでしょう。

まぁ深く考えてもまったく意味の無い、単なる飾り・・・ってカンジがしなくもないですね。
自然の多い地域(アレキサンドリア周辺)から、それこそあまり自然がなくてビルばかりの都市部に移動した、というメッセージ。
ただそれだけな気がします。

 

この街はフィラデルフィアなのでは!?という話題がアメリカのファンの間で騒がれているようです

で、「THE WALKING DEAD」のタイトルロゴの上に街があるんですね。
ヘリが向かっていった街です。

A UNIVERSAL PICTURE ©2019UNIVERSAL STUDIOS

このシルエット・・・
まぁたしかに真ん中に建っている「昔の携帯電話のアンテナが生えているようなビル」
これは特徴的ですね。
このビルに合わせて、まわりのビルとの相関関係でどこの市街なのかがアメリカのファンはすぐに判ったみたいなんですね。

 

日本に住んでいる私たちにとって、フィラデルディアってどこ?
ってカンジですよねw

なのでまずフィラデルフィアについて調べてみました。

うーん、はるばる遠くに来ましたねw
ウォーキングデッドの始まりである「アトランタ」がこの画像の左下にあります。
で、「アレキサンドリア」は「ワシントンDC」の付近なんです。

まぁこの「アトランタ」⇒「アレキサンドリア」でも800キロは離れてるんですけどね。
東京からだとすると、広島くらいですね。リック達もかなり遠くまで移動してきているもんです。
途中で車での移動もあるとは言え・・・ほとんどが歩きですからねw
よくみんな離ればなれになったり、死んだりしなかったもんです。・・・・あ、離ればなれにもなったし、結構死んだかw

もう少し拡大してみましょう。

あ、これくらい拡大すると「アレクサンドリア」の地名が表示されていますね。
「アレキサンドリア」ではなく「アレクサンドリア」との表示なのですが、まぁこれは翻訳の訛りみたいなもんなので気にしないでおくとしときましょう。

この地図だと位置関係がわかると思います。右上にあるのが「フィラデルフィア」です。どちらもアメリカ東海岸側の都市なんですね。
そしてこの「フィラデルフィア」は「アレキサンドリア」からの距離は200キロです。

ヘリの移動速度は・・・調べて見たところ、おおよそ時速200キロとのこと。てことは、およそ1時間で到着しちゃいます。
これならばあれだけ重傷を負ったリックですが、すぐに救急医療センターに搬送されるって状態になってもおかしくはない計算になりますね。

さらにさらに・・・「フィラデルフィア」とアメリカの本丸「ニューヨーク」の位置関係です。
いよいよ近い!

まぁシーズン9でリック達はアメリカの政治の中心「ワシントンDC」をウロウロとしていましたが、とくに生き残った文明との接触は無かったので・・・。
今さら「ニューヨーク」に何があるのか?って考えても何も無いのかもしれませんが。

でもなんだかこのウォーキングデッドの謎の「何か」がニューヨークにはあるような気がしますよね。
だってどんどんリック達はニューヨークに近づいてきてたんですから・・・。

この「フィラデルフィア」と「ニューヨーク」の距離は何と、いよいよ驚きの150キロ!程度です。
これならば車でも2時間もあれば行けそうです。馬でも5時間くらいかければ行けるのかな?
なんならがんばって徒歩でも3日くらいかければ行けそうです。

ニューヨーク・・・一度は行ってみて欲しいですね。この地球上で最も文明が栄えている都市が、このウォーカーだらけになった状態でどうなってしまったのか?
すごく興味深いですよね。
自由の女神像が最後のオチになったりしてもいいですw(どっかで見たオチですがw)

 

フィラデルフィアには確かにこのビル群は存在していた!

まぁ地元の人はこの「携帯電話のアンテナ」みたいな形のビルを見たらすぐに「ピン!」と来たでしょうね。
なので私も「グーグルマップ」で色々とフィラデルフィアの街を探索してみましたw

三方向を河に囲まれて、たしかに要塞化するにはいい立地です。ウォーカーの侵入は北側からだけを考えればよいのですから。(あ、そういえば昔に川の底を歩いて襲撃してくるゾンビ映画あったなwその方法はとりあえず考えないとしてw)

この「フィラデルフィア」って書いてある部分は東西に3キロくらいの距離なので、まぁ3キロのバリケードをつくっちゃえばその南側は安泰です。
まぁほとんど都市部なので、ビルを利用して道を数十本封鎖すればいいだけなので・・・管理はしやすいでしょう!

で、適当にあのビルが見えそうな位置をお散歩してみました。

なんかのどかな公園ですね~。中華っぽい門が気になります。門もだけど、この噴水の周りのピンク色の花っぽいモニュメントも中華っぽいですね。


あ、ちょっと見えますね。やっぱりあのタイトルロゴにある「携帯電話のアンテナ」っぽいビルがありますね。
場所はフィラデルフィアでやはり合っているようです。
そりゃ地元の人が「フィラデルフィアだ!」って言っているので間違っていることはないのでしょうけどw
ブラブラとしていたら見つけられたので、ちょっと嬉しいです(*´ω`*)


なんだか色んな場所からこのビルは見ることができます。
なかなか高いんでしょうね。

で、このビルは結局なんなのか?ってのを調べて見たんです。

 

携帯電話のアンテナみたいなビルは・・・「コムキャスト・テクノロジーセンタービル」らしい

この携帯電話のアンテナみたいなビルは「コムキャスト・テクノロジーセンター」ビルってものらしいです。
アメリカで10番目に高いビルで、高さは342m!60階建てらしいです。
大阪にある「あべのハルカス」が高さ300m、横浜の「ランドマークタワー」が296mらしいので、それらより高いですね。これらと比較するとだいたいのイメージは掴めます。

コムキャストと言えば大阪にある「ユニバーサルスタジオ(USJ)」の親会社ですよね。
今回の配給が「ユニバーサル」であることもなんか関係があるのか?ないのか?
・・・まぁそれは映画の中身を見てみればわかることでしょうw
なんだかやたらにこのビルや「コムキャスト」の名前が出てくるようであれば、壮大なCMになりますねw(*´ω`*)

フィラデルフィアってどんなトコ?都会?人口は?

このビル群や、ニューヨークにも近いことを考えるとかなりの都会?なんじゃないかと思うんですが・・・
ちょっとアメリカの都市事情に疎いんで、調べて見ました。

フィラデルフィアの人口:156万人 (ちなみにアトランタは42万人、ワシントンDCは60万人)

かなり大きな街ですね。
とはいえアトランタやワシントンDCもそれなりに大きな都会だったので、衝撃的なほどの変化は無いように思います。

地図を見る限り、そのほとんどが都市部もしくはそれに燐する住宅地です。
ゴルフ場や公園も多いので、まぁ耕したりすれば食料の確保もできなくは無さそう。
幅2kmくらいある川にも接しているので、魚も捕れそうです。

で、何か有名な観光地でもあるのか?って言うと、日本人にはあまり馴染みが無いと思いますw
自由の象徴「リバティ・ベル」はこのフィラデルフィアにありますが、まぁ日本人にはあまり興味無いですよね。

あ、人口が多いだけあってスポーツは盛んです。
4大スポーツ+サッカーも全部プロチームを持っていますね。
私はプロ野球が好きなので「フィラデルフィア・フィリーズ」は聞き覚えがあります。
日本人選手として田口選手、井口選手がかつて所属していましたしね。

まぁでもウォーキングデッド+野球場という組み合わせは・・・「フィアーザウォーキングデッド4期」の迷走が思い出されて・・・うっ、頭が痛い・・・
なんだか苦い思い出な気がするので、あえて近づかないでしょうねw

知っている人からすれば、まだまだ「フィラデルフィアにはこんなモノもあるよ!」ってのが色々あるんでしょうけど、そこらへんも映画は楽しみですね。
あと地理的にニューヨークと目と鼻の先・・・ヘリなら40分くらいで行ける150kmくらいの距離なので、ここも絡みがあるのか?興味深いです
(ちなみにリックを運んだ位の大きさのヘリだと、燃費は1km/リッターくらいみたいだそうです。アレキサンドリアまで飛んでたので、ガソリンは結構いっぱい備蓄しているっぽいですね)

 

最後に・・・さりげなくロゴに溶け込んだ「三つの輪」のマーク!

もう一度「THE WALKING DEAD」ロゴを見てくださいね。

三つの輪が見えます。(オリンピックの輪のように重なった)
これってヘリに書いてあったマークそのものですよね。

これねw
このヘリをよーく見ると、このマークが書いてあるんです。ちょうど真ん中あたりの白っぽく見えるのがこのマーク
いよいよこのマークの軍団とリック&アンが対峙するんですね。まぁアンは元から接点がありますが。
そういえばアンはゲイブリエルと馬でこの軍団のいる場所まで移動しようと企んでいたこともありますね。
200km・・・たしかに微妙に遠くて命がけとなりますが、馬でも移動可能っちゃ可能でしょう。
なんだか色々と合致して、リアル感がどんどんでてきましたね!

3つの輪が重なる・・・3つの何かが重なっていることを意味しているのか・・・このあたりもこれから要チェックです!

また次の情報を待ちましょう!
youtubeに動画も作成しようとしているので、動画が出来たらこの下あたりに張っときます。よかったらまたみてくださいね!

 

-ウォーキングデッド映画
-, ,

Copyright© にゃんぐりらTIMES , 2019 All Rights Reserved.