Youtube連動 海外ドラマ情報

にゃんぐりらTIMES

ウォーキングデッドシーズン10

シーズン10でのミショーン退場がいよいよ確定・・・ウォーキングデッドの明日はどっちだ

投稿日:

こんにちは!ぱんちょです。
なんつーか、もうシーズン9の時点ではかなり話題になっていたことではありますが。
この7月のコミコンにてシーズン10でミショーン(ダナイ・グリラ)が退場となることが明らかになりました。

退場報道後のダナイ。
ウォーキングデッドファミリーは永遠!やり遂げたって感じですね、、彼女自身の今後の活躍は期待したいですね!

 

もうこれは・・・限界を超えた何かです!

こからはウォーキングデッドが大好きである私個人の感想ばかりになりますので、ご了承ください。

ミショーンの退場。
いよいよもって親しんできたキャラ達が居なくなります。

私と一緒にスマホゲームをプレイしていた方ならご存知かもしれませんが、わたしはずっとこのミショーンを自分のキャラとして選択してプレイしているんです・・・。

サバイバルもののドラマなので、キャラが死亡していくことには賛成ではあるのですが。
また今回もドラマの放送前に事前のセルフネタバレを貰ってしまいました。。。

なんなんでしょうね、ウォーキングデッドのこの謎の文化は・・・。
一向にこのイベントを歓迎することはできません。

ドラマでキャラが死ぬことは本来ならば見せ場でもあるし、驚きでもあるし。
なのにそういった感動を自ら放棄していく、このスタイル。

シーズン8でのカール退場の時からですね、この文化は。
やはり、カールが退場となってしまったことがメンバー間でもなにか緊張が切れるきっかけになってしまったと考えざるを得ません・・・。

ファンとしてこうやって公式発表されることが本当に悲しいし、つらいです。

 

原作も終了し、いよいよウォーキングデッドに最大のピンチが訪れているのか?

原作が終了したことで、なんだかドラマも行先を失ったように感じています。

いや逆にドラマが行先を失いだしたから、原作が終了したのかも・・・。

次のシーズン10は最初から主役が誰一人居ない初のシーズンとなります。
シーズン9ではまだ5話までリックが居ましたからね。

私自身シーズン9を見ていて、シナリオや演出自体は非常に面白く復活しているのを感じていました。
たしかに面白かったです、シーズン9。

でももうリックもカールも居ない事実が、ジワジワと悲しさを思い出させます。
「何を目標にこのドラマは続いているのか?」
それがだんだんをわかりづらくなってきたからです。

そこに来ての、このミショーンの退場確定の報道・・・。
これでワクワクしてください、というほうがちょっと難しいですよね。

 

原作終了の余波も今後の展開に大きな影響がありそう

ドラマの方向性がなんだか最近わからないから、原作が終了したのか?
こればかりは原作者本人にしかわからないことだと思いますが、私自身はドラマの人気凋落も原作者にはつらかったと思います。

シーズン9はかなり面白さが挽回しているように感じましたが・・・
シーズン7からですかね、ファンの不満の声が非常に大きくなってきて。
そしてシーズン8で起こってしまった、原作の未来であったカールの退場。
さらにシーズン9で起こってしまった、これまでの希望であったリックの退場。

この2つは非常にファンからの批判も多く、また役者さんたちの離脱も多く生んでしまいましたね。

シーズン10は私としては非常に楽しみではあるのですが、カールもリックも居ないこの世界で、さらにはウォーカー発生の謎や理由もまったく解明されそうにないこの状況で。

普通に考えると今後、話は小さくまとまっていきそうな予感がします。。

原作者のロバート・カークマンさんもそれを感じて、いっそのことで話を畳んでしまいたかったのかも・・。
完全に私個人の妄想ですが、そんな気もしているんです。
原作の最後のオチにカールを持ってきたのも、そんなドラマに対するなにかメッセージだったような気もしています・・・。

 

まぁここまでは制作陣にも見えていた内容なので、きっと対策がある!ハズ

ダナイ(ミショーン)の離脱はシーズン10撮影前には決まっていたことなのでしょうから、制作陣は対処をしているでしょう。

ストーリー展開的にも「ウィスパラーズ」との全面対立からのシーズン10入りとなりますが、イマイチ盛り上がるとも思えないアルファ、ベータ達ウィスパラーズとの闘いだけでシーズン10を構成しようとも思っていないでしょう。

きっと、このシーズン10には原作にも無い、なにか壮大な仕掛けが取り入れられているのではないかと・・・ちょっと期待しちゃうのですけど、どうでしょうか?(*´ω`*)

私がそのあたりを感じている原因となっているのは、これらの準備からなんですね。

2つの情報
映画化とスピンオフドラマ第2弾!

こんにちは!ぱんちょです。 ウォーキングデッドの「映画化」が発表されてからもうしばらく経過していますが、また新しい情報もゾクゾクと発表されていますので、ちょっとここらへんでまとめたいと思います(*´ω ...

・・・これですね(*´ω`*)

ゾンビものの宿命というか、鉄則というか・・・
「世界中にゾンビが大量発生した理由は解明されない!」
というルール(?)が存在している以上、そろそろ時期的にも厳しいのは間違いないんです。

原作でもイマイチそこには触れられなかったようですし、次に始まるスピンオフドラマ第2弾も現在の情報だと「ウォーカー大発生直後」の時期を描くドラマとして構想されているようですしね。

近づけど、近づけど、その結末にはたどり着けず・・・

これはウォーキングデッドにおいても避けられなかったのかもしれませんね。

 

何度も何度も最初からリセットするしかないんですよね!続けるためには。

なので私もそこに対してはもう理解して飲み込むしかない!と考えるようになりましたw

ここまでは

「最後にはウォーカー発生の謎は解けるのかな~」

「やっぱり兵器なのかな~」

「それともミステリアスな神悪魔論みたいな結末なのかな~」

とか妄想もしていましたが・・・

よ~く考えてみたら、そんな結末を考えるのが野暮でしたw

ゾンビものはどんなに辻つまの合った結末を用意されたとしても、絶対スッキリなんてできませんからねw
なんだかわからないまま、不安なまま、終了するのが鉄則なんですよね!

ゾンビものというか、ホラーものは全部これかw

 

ミショーンの最後はどんな形になりそう?

これを見どころと考えましょう!

シーズン9の開始前に制作が言っていた「古くからの出演者には敬意を払う」というメッセージは、きっとこのミショーン(ダナイ)も含まれていたんだと思います。

そしてシーズン9で退場となったリックやジーザス、タラ、イーニッド・・・それらは全て勇敢に描かれ、またドラマ内でも周囲の全員に悲しまれていました。

なのできっとミショーンも同様になりそうな予感がしてますね。

栄誉ある戦死。

このウォーキングデッドにおいて一番のアクションスターはやはりこのミショーンだったと私は思います。

そんなミショーンの最後を演出してあげるのだとしたら。

それはもう本当にミショーン集大成となるべく、日本刀を振り回して、振り回して・・・最後には刃がこぼれ、それでも振り回して・・・。

刀が折れると同時に、命も消える。

そんな花道なら・・・素敵ですね。

そういうのを願いたいです(*´ω`*)

 

シーズン10の開始までまだ少し時間はありますが、また新しい情報はこれからはどんどんと出てくるんだと思われます。

また情報などありましたら、私個人の感想と合わせて紹介していきたいと思います。

よろしくお願いします。

おすすめ
シーズン10情報や現在ウォーキングデッドを見るならどこがいいのかおススメをまとめてます!

こんにちは!ぱんちょです。 Contents1 ウォーキングデッドシーズン10は2019年10月7日(月)22:00~と発表されました!2 主要サービスでのシーズン1~9の配信状況比較3 ウォーキング ...

-ウォーキングデッドシーズン10
-, , ,

Copyright© にゃんぐりらTIMES , 2019 All Rights Reserved.