Youtube連動 海外ドラマ情報

にゃんぐりらTIMES

プリズンブレイク

プリズンブレイク5 第7話感想 やはり地理がおかしい

更新日:

©2017 Fox and its related entities.

こんにちは!ぱんちょです。
マイケル達のエスケープ劇が始まっています。
なんとか海沿いの町ファイーシャに到着した一行。
砂漠の中でこんなにピンポイントで行動できるのはすごいですね。
スマホが通じたり、カーナビがあるのであれば今どきならば可能なのでしょうが、そういった状況でもありませんでしたね。

本当はココはもっと細かく表現してもよかったのでしょうけど、やはりこのシシーズン5全体から感じる短縮されている感。
なんかサラッとしすぎでたんぱくですね。
もっと深く描いてくれていれば十分に面白い展開だったろうに・・・と残念に思ってしまいました。

やはり距離感がおかしい

500㎞も砂漠にて追われていたんです。
どっちに進んでいるのかもわかりづらいのに、一発で街に到着してしまいました。

日本で例えるならば、東京~大阪間くらいの距離です。
東京から関西国際空港まで道もなく海沿いもない、砂漠をひたすら進め!ってなくらい難儀なミッションだったわけで・・・。
本当ならばここでもマイケルの何かひらめきの見せ所になるくらいの箇所ですよね。

さらっと着いて、しかも途中から徒歩になったマイケルまで間違えずに到着。
さすがにここは何か予定されていたシナリオを全カットされている感がありますね。
人気が出ない作品の辛い部分ですね・・・。

船でギリシャまで12時間・・・

ってことは、やはり地理感がおかしいと感じます。
高速艇であっても時速は80㎞程度です。がんばって1000㎞進めるくらいです。
もうこれは間違いないですね。
ギリシャのクレタ島から1000㎞くらいの距離の中東といえば、イスラエルやヨルダン、シリアの海岸がそれにあたります。

やはり地理がゆがめられていますね。
イエメンは紅海に沿った国ですが、地中海とは面してはいません。
しかもイスラエルあたりから2000㎞くらいはある場所に存在する国です。

それでちょっと思ったんですけど、これはやはりシナリオを強引に変更されているんじゃないですかね?
元々はイスラエルかもしくはお隣ヨルダン、シリアあたりの刑務所が舞台としてライティングされていたけど、撮影直前になって舞台はイエメンであると変更されたとか・・・。

イスラエルやヨルダンはアメリカとの関係性が絶妙すぎて取り扱いが難しかったとか。。
シリアはイスラム国問題で取り上げるべき国勢じゃなかったですしね。
イエメンであれば盟、アメリカ的にもあまり遠慮は必要なかったとか。。

たとえばシリアやヨルダンにこの刑務所があったんだとすると、地理が全部ピッタリなんですよね。
砂漠を500㎞走り、そして今度は海路を半日(1000㎞)でギリシャのクレタ島に到着できる。。。

サラもクレタ島への到着が早すぎ!あと外の風景が無さすぎ!w

クレタ島ってのはいいんですが、ずっと室内ばかりでなんだか予算が無い感がw
サラもリンカーンからの電話を受けてからクレタ島に着くのが早い!さらに移動のカットもあまりなかったもんで、いきなりマイケルの室内に入ってきたような印象に見えました・・・w

私がこのシーズン5の視聴前に噂で聞いていたシーズン5の悪評というのは、このあたりの安っぽさのことかもしれませんね。
じっくりと表現してくれたら結構面白い展開なんじゃないかな?とも思えるのですが、いかんせんに急ぎすぎ。。
そしてカットが飛ばされすぎw

前半の4話あたりまでは結構しっかりと表現されていたと感じるのですが、後半はもうストーリーをなんとか終わらせることだけに全力って感じでしょうかね。

この9話にて舞台も中東じゃなくなり、独特感もなくなってきました。
あと残り2話か。

たしかにこれは評判悪かったというのもわかりました。
でも、なんというか全体のシナリオというか、展開は面白いと思うんですよね。
いかんせん急ぎすぎ・・・。

私も残り2話をがんばって視聴したいと思います。
とはいってももうこのドラマのメインテーマである”脱出”はできちゃってるんで興味も薄いですが・・・

最新情報
プリズンブレイクシーズン1~5を見たい!無料視聴は可能!?など情報はこちら!

こんにちは!ぱんちょです。 今でも海外ドラマのおすすめとしてトップクラスの人気を誇っているプリズンブレイクです。 現在シーズン5にて完結という形にはなっていますが、ずっと『シーズン6』が制作される?さ ...

続きを見る

-プリズンブレイク
-

Copyright© にゃんぐりらTIMES , 2019 All Rights Reserved.