Youtube連動 海外ドラマ情報

にゃんぐりらTIMES

フィアーザウォーキングデッドシーズン4

ハリケーンの中で… 第10話感想 フィアーザウォーキングデッド シーズン4

更新日:

こんにちは!ぱんちょです。
フィアー4期後半のキーポイントは嵐(ハリケーン)のようですね。
アメリカのテキサス州、ミシシッピ州あたりは毎年のようにハリケーンによる大被害が日本でも報道されているくらい有名ですもんね。きっとアメリカ人にとっては非常に興味深い自然災害なんでしょう。アメリカ南部といえばハリケーン被害みたいな。
そんなネタになりやすいキーワードを使ってストーリーを展開しだしているのがこの第4期なのでしょう。ここまで嵐の中のシーンがキーとなっています。

なんか低予算感が漂い始めた・・・

嵐の表現はいいのですが、ちょっとリアリティの無い映像になってますよね~。これは厳しめに見てではなく、ぱっと見でもうなんか安っぽいという。
まず風の強さと雨の粒の動きがなんかあっていない。ハリケーンなので防風なのです。ウォーカーが飛んでいくくらいの風なのですが、なんか雨は風の影響を受けていないようにまっすぐ落ちていますね・・・汗
アリシアなんかも家の外で平気で動いちゃうし、もちろんずぶぬれにはなりますが、ウォーカーが吹っ飛ばされてるのに・・・。とてもリアリティのない表現になっちゃっているのが残念です。

子供(チャーリー)に銃を向けてヒステリー起こしちゃ・・・アリシアはもう見てて厳しい

チャーリーはたしかに兄(ニック)を殺害した犯人なので、アリシアからしたらそれは憎いは憎いのでしょうが元々アリシアとニックはそんなに仲良かったでしたっけ?むしろ互いにあまり他人にはあまり関心を持たない、それぞれがそれぞれで生きていけばOK的な自由なキャラっぽかった記憶があります。
チャーリーだってあのサーカス団のような一行のために必死にニックを殺害したわけで、それはアリシアも理解できているはず。なのにここにきてアリシアの情緒不安定さはすさまじい・・。一緒にいると殺しちゃうからどこか行って!とか平気で子供に言い捨てるアリシアにはますます感情移入できなくなっていくような。
私の中のイメージとしてはこれにてアリシア終了です。
一時はニック、マディソン無き後の主人公かとも思っていましたが。もう無理です。
はやく退場して欲しいとすら思うようになってきました・・・。

ようやくチャーリーに焦点が当たり始めた

アリシアとは反対に、チャーリーは強いですね。
かなり都合良い展開にはされていますが、先回りしてこんなに遠くの民家で雨宿りしているなんてw
元々所属していたあのサーカス団にも実の家族がいるわけでもなく、なにか不幸な過去を持っていることは予測できましたがこの第10話でようやく家族を失ったことを語りました。
やっぱり普通の子供でしたね。
家族と行くはずだったビーチリゾート。
最後のほうでようやくアリシアのヒステリー状態も収まってきて、一緒に行こう!なんて言っていましたが。
チャーリーからしたら「なんだこのヒステリー女は。一緒に居たら危ないし気分悪いな」て思っているに違いありません。。。

しかしチャーリーは旧製作陣達の作ったストーリーの中のキャラとしては唯一といっていいほど未来を感じますね。
まだ子供ってのも大いにあるんだとは思いますが、シーズン4のムチャクチャな展開の中でも唯一キャラがぶれない。
それだけ誰にでも想像しやすい、魅力あるキャラです。
そのうち本家と合流することになるのだったら、このチャーリーはそれまで生き延びていて欲しいなぁ(*´ω`*)

そろそろ負の遺産も尽きたかな

この第10話あたりでテコ入れ前の負の遺産(ストーリー展開やもしかしたら撮影済みのカット)も尽きたような気がしますね。
モーガンが都合良く居なくなったので、その後のしばらくは負の遺産カットなんだろうなと想像していました。
けどそれもこの1話の中で結末を迎えたので、これで次にモーガンと合流したらようやくそこからが本当のテコ入れ後シーズン4の開始となるんでしょうね。

ここまでかなり強引だしめちゃくちゃとしか言い様がないw展開でしたが、それはそれで事情を知っていればなかなか他に類を見ない楽しみでもありました。
これからのシーズン4の残り6話・・・ここからが本番だと思って気合いを入れて見たいと思います(*´ω`*)

最新
フィアーザウォーキングデッドシーズン5 日本での放送はいつから? シーズン1~4の視聴方法は?

こんにちは!ぱんちょです。 シーズン4にて本家からモーガンが参戦し、さらにこのシーズン5からはなんとドワイトが参戦! そんな見どころたくさんのフィアーザウォーキングデッドのシーズン5なのですが・・・ ...

続きを見る

-フィアーザウォーキングデッドシーズン4
-, ,

Copyright© にゃんぐりらTIMES , 2019 All Rights Reserved.