Youtube連動 海外ドラマ情報

にゃんぐりらTIMES

ウォーキングデッド俳優の出演映画に夢中!

カールはこの映画に!! チャンドラーリッグスの出演映画はこれだ!!

© 2017 Home Invasion Nevada, LLC. All Rights Reserved.


こんにちは!ぱんちょです。
今回はもう退場の衝撃から1年が経過しようとしている…チャンドラーリッグス(カール)の出演作品を見てみました。

もう1年ですね・・・早いですよね。

チャンドラーがウォーキングデッドと共に成長してきたのを、私たちファンもずっと見守って来たわけです。
おのずと他の役者さん達が出演する映画とはまた違った見方をしてしまいます・・・なんというか、親心というか。

ウォーキングデッド卒業時には大学へ進むとか、いろいろな制作側とのトラブルも聞こえてきてしまいましたね。
お父さんのいざこざとか、なにかを飛び越えて見えてましたもんね。

日本だと契約側とのトラブルを起こすとしばらく業界自体から干される、なんてこともあったりします。
でもチャンドラーに関してはそういったものは残っていないみたいで安心しました。

そもそもこういう風習はアメリカには無いのかもしれません。
俳優の引き抜き自体が頻繁に行われてすらいますからねw日本よりもずっとフェアな競争社会に感じます。

とりあえずは良かった良かった。

そんなチャンドラーですが、2017年にこの映画が公開されています。日本では2018年に公開されたようですね。
チャンドラーにとっては、ウォーキングデッドからの退場と近い時期の出演ですね。

彼の演技の実力はもう私たちは知っているのでその部分は安心してみていられると思いますが、やはり・・・なんというのか親心でとてもとても心配しちゃいますね。
大丈夫かなぁってw

そんな気持ちで見たこの作品です。紹介と私の感想をご覧ください。

ジャネット
自分の息子のように思えるわ・・・

 

デスライブ

公開:2017年アメリカ
役柄:DJ(命を狙われる4人家族の中の長男)

ぱんちょの軽めなネタバレ含みあり感想

まずチャンドラーを見て感じたのは・・・これはきっと皆さんも感じますよねw

© 2017 Home Invasion Nevada, LLC. All Rights Reserved.

そう、なんか服装がカールっぽい(*´ω`*)

こんなチェックの上着なんてどこにでもよくあるような物なのでしょうが、なんというか・・・カールですよねw

そして殺人鬼のような相手に追われながらも、このDJは家族の中では一番相手を怖がっていないように感じます。
まさにカール!っていうキャラクターな印象です。このあたりはウォーキングデッドのファンを狙ってこういうキャラを演じているのかな?

家の中でゲームをプレイしたり、ジャンクフードをレンチンして一人で食べ始めたりと、もしもカールがあんな世界に巻き込まれていなかったら・・・きっとこんなカンジだったのでしょう。
ウォーキングデッドのカールは世界の未来を考えたり、自分よりも他人の命を大切にしたり、かなり大人びた行動をとっていました。
それはきっとあの平和の無くなった世界だったからこそですよね。
そんな世界だからカールは成長し、そして視野を拡げ、行動力も着いていったんだろうと。

でも、そんな世界じゃなかったらきっとカールもこんなカンジのどこにでもいる少年のままだったでしょうw
平和な世界で人々の未来を導く!なんて意思を持つのであれば、それはちょっと危ない・・・すらありますもん。

この映画ではそういった成長をせずに、現代の価値観に沿って成長したカールの行動のように見ちゃいます。やはりどうしてもそうやって見ちゃいます・・・。

結末はネタバレしちゃうので書かないです。
ありがちと言う気もしなくは無いですが、結構ショッキングです。
主観カメラが多いので映画を見ている間は結構緊張しちゃいましたが、ホラーに弱い私でも最後まで視聴できたのでだいたいの方は大丈夫と思います(*´ω`*)

 

「デスライブ」おすすめポイントまとめ

  • ウォーキングデッド退場時のカールより少し幼い役
  • 一家の中では一番、恐怖を感じていないみたいな性格が心強い!
  • まだ子供の役です

ウォーキングデッドのファンの方であれば、とにかくカール!カール!っていう視点で見ちゃうと思います!w
だって服装そっくりw(しつこいw)
現に私もカールが見たくてこの作品を探しましたし、実際にカールが大好きだったんですから。
これも映画の楽しみ方の一つで合っていますよね?

この映画の中ではウォーキングデッドと同じく一家の長男(子供)っていう役割です。
まだちょっと立ち位置的には子役な感があるのが、少し残念な役には感じました。
もっと大人な役をあてて欲しいな~、とか思ったり。

でもチャンドラーのファンの方であれば、この作品を見ることで何か安心できると思います。

チャンドラーしっかり演技できてるじゃん!
役も完璧にこなせているじゃん!
次回もこれは大期待じゃん!!

この映画のこの役で、実際にチャンドラーの評価はまたアップすることと思います。
なのでこれをきっかけに、どんどん新しい映画に挑戦していって欲しいなぁ!とか思ったりできます。

チャンドラーファンの方、
ウォーキングデッドファンでカールが嫌いという人に会ったことが無い気がしますので、全員にお勧めできる映画だと思います。

ジャネット
チャンドラーの子供役もこの映画できっと最後でしょうね

 

「デスライブ」見るなら

動画の配信はこちらのサービスで行っております。(更新は常時行っておりますが、詳細は公式サイトにてご確認ください)

定額見放題」と記載がある場合は動画を追加料金なしで視聴できます。「レンタル」と記載がある場合は動画の視聴には追加料金が必要です。

-ウォーキングデッド俳優の出演映画に夢中!
-, ,

Copyright© にゃんぐりらTIMES , 2019 All Rights Reserved.